伊豆箱根鉄道大雄山線
2012年いずはこねふれあいミニフェスタB
2012年6月11日公開

 大雄山駅の引上げ線には4両のトム1形が留置されていた。
撮影はすべて2012年4月大雄山


 手前の線路は大雄山線本線で、トム1形4両は大雄山分工場の引上げ線に留置されていた。








 トム1形トム4号。大雄山側の妻板が撤去されている。


 トム1形トム1号。妻板は両側とも撤去され、アオリ戸も降ろされているので、一見チム。


 トム1形トム2号。トム1号同様、妻板が撤去されているのは長尺レイルを積むためだろうか、いっそアオリ戸が撤去されないのが不思議である。




 トム1形トム3号。小田原側の妻板が撤去されている。


別館トップに戻る

炭鉄indexに戻る