列車のあれこれ

2013年
2013年11月11日公開
Asahimachi-Line

 コキ200問題解消後の初訪問となりましたが、最近のJR入換列車で触れたように、たまたま大牟田専貨が低調の時期に当たったため、三池1便・2便とも、ショーティーな編成となってしまいました。


(2013年11月旭町)旭町1号踏切をゆく2便列車。この日の1便列車は予想通りの運休でした。


(2013年11月旭町)2便列車の戻りは海コンのみの引取りでした。


(2013年11月宮浦)返空の黄タンコ1両という1便列車。列車となりに留置されているのは前日到着した海コン。


(2013年11月宮浦)朝日を浴びる19号と黄タンコ。なんとも模型チックな編成です。


(2013年11月宮浦)眩し過ぎる黄タンコ。


(2013年11月宮浦)いつものように単機回送で戻ってきました。


(2013年11月宮浦)


(2013年11月仮屋川)2便列車は仮屋川操車場で待ちます。休日限定の場所からDE10とのツーショット。


(2013年11月仮屋川)これまた模型チックな2便列車。この日は往復とも黄タンコのみという珍しい日でした。


(2013年11月仮屋川)


(2013年11月宮浦)訪問3日目にしてようやくいつもの大牟田専貨が復活。


(2013年11月宮浦)1便列車が大牟田駅を出発。


(2013年11月宮浦)


(2013年11月宮浦)2便列車の戻りは石炭記念公園から狙います。


(2013年11月宮浦)引き取りは銀タンコのみでしたので、45トン電車の入換はなく、これにて仕業終了となりました。


本館ページへ戻る