デジカメ散歩
大井川鐵道
E32号その2
2015年1月8日公開

 新金谷駅にて整備が続く(?)のE32号です。前回とは逆サイドから捉えることができました。






所澤車輌工場 昭和61年製の銘板がつく。

 SLフェスタでは、E32号はまったく動く気配がありませんでしたが、その傍らを様々な車両が通り過ぎていきました。









 家山駅にはE34+E33号が、元京阪クハ3507+モハ3008(廃車済み)とともに留置されていました。E33+E34号は、2014夏前までは千頭駅に留置されていたようなので、トーマスフェアの会場を確保するために、疎開してきたものと思われます。




あたかも甲種輸送のような光景。






窓の向こうが抜けており、内部機器が外された形跡がある。



撮影はすべて2014年10月


別館トップに戻る

炭鉄indexに戻る