Cワフ1号・ホキ989号

炭鉄別館に戻る
2017年10月28日公開

 台風に祟られてスケジュールが乱れまくった2017SLフェスタでしたが、さすがはイベント慣れ(?)している大鉄だけあって、随所に見せ場がありました。新金谷車両区を覗いてみると…



 E32号の牽く混合列車という趣向でしょうか、次位に続くのはホキ989号にCワフ1号、さらにオハ35559号です。Cワフ1号は、あぶとライン体験列車(200円也)のDD201号+スロフ313号+クハ604号の控車として新金谷駅に到着したものですが、20M級客車に繋がった姿は違和感ありまくり。















 JRからの譲受車ホキ989号は、大代側線に蔦に絡まれたまま久しく放置されていましたが、2016年6月に突如復活。試運転でいきなりの故障発生で、その後、使用しているのでしょうか。車体表記が簡略過ぎます。







すべて2017年10月新金谷にて撮影


炭鉄別館に戻る

炭鉄indexに戻る