2019年5月22日公開



 駿河の国の一宮、富士宮市にある富士山本宮浅間神社に行ってきました。富士山をご神体とする浅間神社は千三百あるといわれますが、この本宮浅間神社が総本山となります。富士山の八合目から上もこの神社の境内となるのは有名な話で、頂上に奥宮があります。








楼門です。








拝殿です。楼門、拝殿、本殿とも桧の樹皮で葺かれています。






左の碑は昭和49年4月9日富士山頂奥宮境内地行政訴訟勝訴の碑




拝殿の背後に聳える本殿は望楼のよう

絵馬は大人しめの絵柄でしたが、干支の絵馬は立体仕様になっていました






五角と合格を掛けています



2019年5月撮影

  
炭鉄別館に戻る
 
炭鉄に戻る