2019年7月1日公開



 神奈川県伊勢原市上粕屋にある上粕屋神社です。この神社は、現在では比々多神社の兼務社となっていますが、上粕屋神社と呼ばれるようになったのは明治6年からとのこと。それまでに、いくつかの神社を合祀することによって名称が度々変わり、この辺りに山王という地名が多いのはその名残のようです。参道には巨木が並び、社殿は小ぶりながら古社の風格を漂わせています。拝殿の向拝(正面に突き出た庇)に”亀”の彫り物があるのが面白いです。前ヒレがあるのでウミガメでしょう。
















2019年6月撮影

  
炭鉄別館に戻る
 
炭鉄に戻る