2019年8月15日公開



 知る人ぞ知る新屋山神社です。扁額には”山神社”と書かれているので、”あらややま”神社ではなく、”あらや”山神社と区切るのが正しいのでしょうか。修験道と関わりがあるのか、鼻高天狗が拝殿に掲げられ、神紋は羽団扇となっています。
 この新屋山神社、金運に御利益ある神社として知られ、拝殿内にある”伺い石”を持ち上げると願いが叶うらしい(ちなみに奥宮が富士山二合目にあり、さらにご利益アップ)とのことで、行列ができるほどでした。木立に囲まれた神社の雰囲気は悪くないのですが、あまりにも”欲”が蠢いていたところだったので、わたしは早々に退散。












2019年7月撮影

  
炭鉄別館に戻る
 
炭鉄に戻る