2019年9月9日公開



 神奈川県厚木市岡田の三島神社は旧岡田村村社。東名高速、住宅や工場に挟まれ、すぐ近くには相模川も流れる。ほとんど目立たない場所にあったが、社殿は立派だった。境内に鐘楼があるが、元々あったものは太平洋戦争中に金属供出されたため、戦後の昭和29年に鋳造したもの。神社仏閣めぐりでは、このような事例に何度か当たる。ちなみに当時は相川村岡田という地名だった。




すべて2019年7月撮影

  
炭鉄別館に戻る
 
炭鉄に戻る