2019年12月29日公開

 いつもの〜大牟田専貨、2019年11月版です。相変わらずの大牟田駅撮りという安直さは勘弁。ちなみに、この撮影日の直前に、鉄道ファン誌(2019年12月号)で大牟田入換の記事のお陰か、ド平日にも関わらず、ギャラリー数名とは意外。
 わたしの三池詣での旅程はパターン化していて、羽田空港を620に出発するスカイマークに搭乗すると、大牟田駅には1004に到着、程なくして入換列車が大牟田駅に帰ってくる時間となります。眠い目には入換列車の入線がちょうどいい試し撮りです。

〇大牟田駅に進入するHD300-21号牽引の入換列車。
〇銀タンコのみでした。
〇HD300はすぐに切り離されます。
〇操車掛が移動して、EF81-403号が稼働を開始。
〇順光で形式写真。
〇ローアングルから。

〇1152レはいつもの橋口町にて。
〇振り返って浜線交差。
〇ここからは翌日。仮屋川操車場行きから。
〇大牟田川を渡っています。
〇大牟田駅に戻ってきた入換列車を跨線橋から。
〇上からの黄タンコを撮りまくり。
〇一日一本しかない特急有明号の乗車表示と黄タンコ。
〇EF81-503号が稼働開始。
〇連結シーンを連続で。
〇連結完了、間もなくすると3番ホームに快速列車到着。
〇1035着1041発の小倉行き快速との並び。
〇やはり黄タンコがいると、編成が締まります。
〇午前中で仕業が終わってしまうHD300。
〇いつもの橋口町にて1152レ。

すべて2019年11月撮影


炭鉄本館へ戻る