2020年12月6日公開



 神奈川県藤沢市大鋸(だいぎり)の諏訪神社。県道30号(=旧東海道)を挟んだ向かい側に遊行寺(藤沢山(とうたくさん)無量光院清浄光寺(しょうじょうこうじ))があり、遊行上人呑海(どんかい)によって、1335(建武2)年に創建され、遊行寺の鎮護としています。1699(元禄12)年に現在地に遷座。神仏分離以降も、祭事は遊行寺との関わりが深い。西富ばやしは、藤沢市の無形民俗文化財に指定されています。2020年は例大祭が中止となっため、提灯を灯すための電球が剥き出しになった、寂しい風景だったのが残念でした。










2020年8月撮影

  
炭鉄別館2号店に戻る
 
炭鉄表紙に戻る