20トン電車のディテール
2015年6月30日写真一部入替
2010年4月5日公開
Detail of Type 20ton B

 20トン電車ヴァリエーションシリーズは8号電車です。3号/4号とともに施設課入換機として港工場で使われていました。いつも4号電車と重連(実際、このままゴロゴロと動き出した)となっていましたが、4号の方は控車代用だったかも知れません。8号電車はリール台車対応として7号電車と同型でしたが、側面ナンバープレートの上に区名入れ(?)があったり、2エンドのボンネットの手すりだけがヨの字(通常はコの字)だったりと、細かい相違がありました。


(1991年8月三池港)


(1991年8月三池港)


(1991年8月三池港)45トン19号と並ぶと、45トン電車の車幅の狭さが分かります。


(1990年3月三池港)8号+4号電車。このまま動き出していた。


(1991年3月三池港)


(1991年3月三池港)


本館ページへ戻る