2011年電気機関車祭
2011年12月20日公開


 昨年に引き続き岳南鉄道電気機関車祭に行って来ました。

 この岳南鉄道ですが、JRFのパワム廃車⇒コンテナ化、吉原駅での継走貨物廃止(代わりに富士駅でのコンテナ扱い拡大)にともない、平成23年度中に貨物列車が廃止される模様です。電気機関車の処遇については分かりませんが、来年の機関車祭では貨物列車の光景はもう見られそうにもありません。

 今年のメインイベントは比奈駅構内での電気機関車3重連でした。昨年のような本線貨物のイベントがなかったのは、昨今の貨物削減の反映でしょうか、3重連の解体後、ED402が吉原行きのパワム列車(704レ)を牽引しただけでした。











最後の活躍をみせるパワム。





恒例となった電気機関車の3台並び。



















3重連組成完了。



激混みのホームから何とか撮りました。



(2011年12月比奈)電気機関車3重連組成の模様(長いのでお暇なときにどうぞ)。


別館トップに戻る

炭鉄indexに戻る