◆炭鉄別館(その他ネタ)   ◆炭鉄表紙(更新情報)
炭鉄掲示板               炭鉄リンク
 三池鉄道は、明治24年三池炭鉱(福岡県大牟田・熊本県荒尾)の運炭線として敷設され、以来、三池港の臨港鉄道、または三池コンビナートの産業鉄道へと多面的な発展をしました。平成9年三池炭鉱の閉山とともに大部分は廃止されましたが、現在も一部路線が化学工場の専用鉄道として運営されています。
看板写真サムネイル①
看板写真サムネイル②
看板写真サムネイル③
看板写真サムネイル④
看板写真サムネイル⑤
看板写真サムネイル⑥
看板写真サムネイル⑦
看板写真サムネイル⑧
看板写真サムネイル⑨
看板写真サムネイル⑩
看板写真サムネイル⑪
看板写真サムネイル⑫
看板写真サムネイル⑬
看板写真サムネイル⑭
看板写真サムネイル⑮
看板写真サムネイル⑯
看板写真サムネイル⑰
看板写真サムネイル⑱
看板写真サムネイル⑲
看板写真サムネイル⑳
看板写真サムネイル㉑ 看板写真サムネイル㉒
車輌のあれこれ
20トン電車




1号電車その1~ジーメンス製
5号電車その1その2~三菱日車製
正面窓の開き方~11号電車
16号電車~三作製
4号電車のディテール~ジーメンス製
架線・電池の切替その2~9、11、12号の装備
最近の2号と4号~部品車再塗装
20トン電車の電気連結栓~電源車との接続
>9号電車
~三菱日車製
8号電車~三菱日車製
7号電車~20トン電車増備表

12号電車~三菱日車製
11号電車のディテール~模型化参考資料
3号電車~ジーメンス製
三作製14号電車~三池製作所製

20tB形の視点~ジーメンス2号電車の模型参考資料
45トン電車
17号電車の改造銘板
17号電車のパンタグラフ
21号電車グラフティ~最後の三池オリジナル

18号19号カラーリング~現役2台見比べ
20号電車グラフティ~東芝標準機
22号電車グラフティ~東芝標準機
15トン電車
>三作製15トン考
>15トン電車考その5~運転室について
15トン電車考その4~連結器について(2)
15トン電車考その3~連結器について

15トン電車考その2~向きについて(2)
15トン電車考その1~向きについて
炭車
>セナ形炭車その5
セナ形炭車その4
セナ形炭車その3
セナ形炭車その2
セナ形炭車その1
炭車略史その1~炭車形式と両数の変遷。
台車
ユト形有蓋車~10トン積み
ユト形有蓋車(100番台)
ヒト形無側車
ハト形無蓋車その4
ハト形無蓋車その3
ハト形無蓋車その2
ハト形無蓋車その1
客車
資料のあれこれ
年表 年表一覧~三池鉄道と、その周辺事業の年表。
組織変遷~所有と運営管理の変遷。
三池鉄道史
路線図
各区間の列車設定~1968(昭和43)年資料より
鉄道線橋梁一覧~1969(昭和44)年資料より
三池地図①~昭和10年
三池地図②~昭和41年
三池地図③~大正11年三作平面図
>三池鉄道史/点と線その1
鉄道統計に見る区間一覧~開業以来の区間別免許・開通日
路線図その1(試案編)その2(駅係編)~路線図および組織図。
三池鉄道前史~馬車軌道

>私鉄統計年報(昭和39~48年)より車扱主要貨物別輸送実績運輸成績(旅客)
その他 車輌の向きについて~電車と炭車の関係
他鉄道車輌の乗り入れ~絵葉書から
万田坑と列車~絵葉書から
万田坑と列車その2~絵葉書から
>開港25年の頃~三池港百年を記念して
<ご注意>
★当サイトで使用した三池鉄道駅構内等での写真は、いずれも当時の三池港務所鉄道課ないし総務課の許可を得て撮影したものです。
★現在は化学工場の専用鉄道となっており、駅構内等への入構および撮影は該当企業の許可が必要となりますが、この点に関して本サイトおよび管理人うしやんは、いかなる保証をしません、また責任も負いません。
★撮影等の手続きは自己責任、および現地での指示に従ってください。

Please mail to webmaster
駅のあちこち
三池港駅


M井塩業三池工場線~製塩工場
M化学工業三川工場線~フェノール工場
三池港駅駅舎~および鉄道課
港本庫充電室~港本庫の付帯建物
他炭積込みホッパー~高架桟橋施設
九電線九電港発電所への石炭輸送
施設課港工場~港駅の車両工場
三池港本庫~港駅の電車庫
三池港駅秤量所~本庫周辺の施設

底開桟橋(船渠)(内港)~石炭桟橋
>港2号踏切と三池港正門
四ツ山駅
三作四ツ山分工場~三池製作所の分工場
四ツ山分岐点~複線から4線への分岐
三池火力発電線~発電所への石炭輸送
石油線~石油基地への線路
四ツ山駅駅舎~三池本線のジャンクション
西原駅2015年再訪2019年再訪
荒尾駅連絡線~国鉄荒尾駅への連絡線
>四ツ山坑線~四ツ山坑への線路
>早米来ガード・早米来踏切
万田駅


万田採土線
万田停車場配線一例
>万田第二坑~万田坑の晩年
万田駅ホーム2014年再撮影~通勤ホーム跡
妙見駅~通勤ホーム跡
萬田の定点観察、その2~万田坑絵葉書
晩年の万田駅
原万田駅2013年再撮影玉名線分岐跡~通勤ホーム跡
万田坑を通過する石炭列車~ホサ列車と万田坑
宮原駅

>宮原駅その8~逆様川線その3
宮原駅その7~宮原汽缶場線
宮原駅その6~宮原操車場
宮原駅その5~白川分岐
宮原駅その4~逆様川線その2
宮原駅その3~逆様川線その1
宮原駅その2~筒井原分岐
宮原駅その1~年表と路線変遷
宮原坑その4~旧宮原配電所
宮原坑その3~最近の写真
宮原坑その2~絵葉書から
宮原坑その1~絵葉書から
宮浦駅
雑品倉庫線~三作側線
荒れ果てた海コン線~2017
宮浦車庫~脱線復旧した18号
宮浦駅石炭ホッパー~宮浦坑の名残

海上コンテナ線~コンテナホーム
宮浦駅ホーム~勝立線通勤ホーム跡
宮浦駅駅舎~現役駅舎
宮浦駅秤量所~石炭積出時代の施設

TDI線~保管電車の留置線
三池浜駅

浜駅0キロポスト~起点の証
三池製煉所銀水線跡~知られざる専用線
三井バーディッシュ染料側線跡~浜駅最後の貨物
三池浜駅舎~専用線を統括
浜貯炭場~最末端の線路
南新開立坑~三池浜
>横須船積場~初代の起点駅
 旭町駅
京町ヤード~旭町線の小ヤード
旭町駅駅舎~現役駅舎
仮屋川操車場脱線転轍機
>仮屋川操車場~JRとの連絡ヤード
炭鉄の風景





万田坑の5月~古絵葉書
予定桟橋跡~三池港
炭鉱電車in三川坑5号電車~2016新設展示場
くろばし周辺~宮浦万田間
ガタガタ橋~三川坑
大牟田川界隈その1
鳥居形電柱その2~宮浦駅
工場の謎の門~宮浦
早鐘弾薬庫(?)~合成町
三作造船所~三池港
三池港燈台~三池港
野積倉庫~三池港。
閘門を通過する船~三池港
ダンクロのいた岸壁~三池港
船渠のみえる風景~三池港
浜線落日~浜線
デッドヒート?~旭町線
炭鉄の名前~三池鉄道を探して
島原航路の旧桟橋~三池港
列車のあちこち
ホサ列車
ホサ列車追跡~金田向け石炭列車
>形式ホサ8100~三井鉱山所有の私有石炭車
旭町線


最近の旭町線(2016年11月)
最近の旭町線(2016年2月)
最近の旭町線(2015年)
最近の旭町線(2014年)
最近の旭町線(2013年)~コキ200問題解消
旭町の20トン電車~20トン電車が牽くタンク列車
旭町の45トン電車~45トン電車の近況

最近の旭町線~45トン電車のひく列車
最近の旭町線(動画編)
20トン電車重連~珍しい重連運転の模様(動画あり)
宮浦駅




最近の宮浦入換(2014年)
電車の並び~2014年から
電車交代~電車同士の入換
コキ104と銀タンコ~コキ200問題の光景
最近の宮浦入換(2013年)~コキ200問題解消
黄タンコ入場~M化学工場へ
銀タンコ積み替え~6両バージョン

2012年の三池2便~45トン電車の入換
黄タンコ積み替え~コキ200問題対応中
宮浦の20トン電車浅牟田町108号踏切三坑町3号踏切東泉町2号踏切~20トン電車の近況

最近の宮浦入換~20トン電車による入換風景
浅牟田町108号踏切(動画編)
浅牟田町108号踏切(周辺)

浅牟田町108号踏切(動画編その2
大牟田駅




大牟田専貨(2019.07編)銀釜編、2019.10編
大牟田専貨(2018)~HD300
大牟田専貨(2017)
最近のJR入換列車その11~2017年DE101202号
最近のJR入換列車その9その10~2016年
最近のJR入換列車その7その8~2015年
最近のJR入換列車~2014年
最近のJR入換列車~コキ200問題解消
最近のJR入換列車~コキ200問題対応中
最近のJR入換列車~黄タンコ登場
最近のJR入換列車~銀タンコ+黄タキ
JRの入換列車~大牟田駅~仮屋川操車場
ある日の1152レ(黒崎)~2017年
ある日の1151・1152カモレ
ある日の1151・1152カモレ(黒崎編)
ある日の4172カモレその1その2