(2008年11月宮浦)毎日、たんたんと繰り返される入換作業。2便で到着した貨車が種別ごとに分割される。三池鉄道にとっては平凡な風景かもしれないが、もうここでしか見られないシーンである。


本館ページへ戻る