2016年12月10日公開
(1996年2月万田)万田坑は三池炭鉱閉山まで保安坑として現役を続けた。改築前の巻上機室と第二立坑が枯草の向こうに覗く。


炭鉄本館へ戻る