(1991年3月三池港)港本庫の外れに放置されていた6号電車。5号と共に、最後まで残った15トン電車の1両だが、不運なことに保管対象とはならなかった。5号とは窓格子や機器配置が異なる。


本館ページへ戻る