福井支社勝山駅
2011年1月2日公開


 越前本線の終点勝山駅です。勝山市の玄関口に相応しい重厚な駅舎となっています。もともと越前本線は京福大野駅まで延びていた(昭和49年8月廃止)こともあり、交換駅としての配線となっています。駅前からは代替バスの国鉄大野駅前ゆきのバスが待っていました。駅舎のすぐ隣には金属工場があり、側線と貨物ホームがありました。80年代までは貨物列車が設定されていたようです。








(いずれも1993年1月勝山)



(1993年1月勝山)廃止区間の大野駅までの代替バスが運行されていた。電車と同じカラーリングであった。


別館トップに戻る

炭鉄indexに戻る