四ツ山駅のあちこち
M井道路線
2021年1月29日公開

 四ツ山駅の小さな引込線をひとつ。四ツ山駅の三池港側にあった倉庫線です。地図から判断して、タイトルを”M井道路”線としましたが、”M井建設”線の可能性も。倉庫線路側の二つのシャッター扉の前に、ワムクラスが横付けできたようですが、残念ながら入線した光景は見ていません。庇から架線を吊り下げていた碍子残っていましたが、四ツ山駅の現役時代も近づきにくい場所だったので、線路自体は当時も確認できず。何を保管していたのでしょうか、かなり厳重に見えます。

 見ての通り、それほど古い倉庫には見えず、空中写真の確認では、1975(昭和50)年撮影にはまだなく、1982(昭和57)年撮影には存在していることから、昭和50年代に建設されたものと思われます。


(2014年11月四ツ山)背景に見える煙突はM池火力発電のもの。

(2014年11月四ツ山)


炭鉄本館へ戻る