宮浦駅のあちこち
宮浦駅駅舎
その1
2004年11月24日公開
2011年11月26日リニューアル公開
Miyaura-station


 現役駅舎として、今尚と形容したくなる宮浦駅です(現在の名称は三池事業所宮浦駅)。木造総二階建てという建物は、浜駅や港駅と共通の仕様でしたが、メタリックに輝く化学工場をバックにすると、別次元的な貫禄を感じます。



クリックすると看板写真(88)が開きます
(1991年3月宮浦)宮浦坑跡から見た宮浦駅舎。ヤード側はすべて窓が明いている。張り出し部分に構内ポイントを操作する継電器。22号の牽引する宇部興産のタンク車も懐かしい。



(1996年2月宮浦)ヤードと化学工場にはさまれた細長い駅舎。



(1996年2月宮浦)港側の張り出しは後からの増築っぽい。。この頃は20トン電車2台が駅舎前で充電した。


本館ページへ戻る
宮浦駅駅舎その2