炭鉄の風景あちこち
宮原駅
逆様川線その3
2019年12月30日公開
MIYANOHARA COAL MINE

 逆様川線の唯一の遺構、大牟田川橋梁の橋台が、草が刈られて多少は見えるようになったというので確認してきました。煉瓦積みの橋台には橋桁を支えた床石(ベッドストーン)があります。


右手が宮原坑方面。線路跡を遮るように水路


護岸は三池沿線でよく見られる石積み、反対側はコンクリートブロック




橋桁を受ける床石(ベッドストーン)が確認できる


左が宮原、右が逆様川(勝立)方面

すべて2019年10月撮影



本館ページへ戻る