◆大牟田駅へ向かう8151レ(ダイヤ改正初日の3月14日) 2020年4月13日公開

 大牟田専貨最後のダイヤ改正(2020年3月14日)を迎えました。列車番号がそれぞれ1151レ→8151レ、1152レ→8152レと、8000番台の臨時貨物の設定となっています。残り2か月間だけの貨物列車、もう会えないかも。まずは、改正前のいつもの大牟田専貨から。


旭町駅前を通過する1151レ(ダイヤ改正前日の3月13日)


有明町踏切のHD300-21号




















鹿児島本線を堂々走る入換列車




有明町踏切から1152レ




ダイヤ改正前日(3月13日)の1152レ


霞む雲仙岳をバックに1152レ



 3月14日ダイヤ改正初日の大牟田専貨。牽引機がED76-1018号でしたが、この後もED76かEF81が日替わりで運用に就いています。8152レは大牟田駅が1208発→1147発と変更されました。








大牟田駅の出発時刻が5分ほど早くなりました









ダイヤ改正初日の8152レ(3月14日)



炭鉄本館へ戻る