列車のあれこれ
最近のJR入換列車
その2
2010年11月15日公開
JR train in Oomuta

 大牟田駅にやってくる通称「大牟田専貨」ですが、2010年3月13日をもって4175レ・4172レから、1151レ(大牟田駅着)〜1152レ(大牟田駅発)へと列車番号が変わりました。車種の方も、タキ5450形がコキ200形へ置き換わり、オールコキ200形へと様変わりしています(TPC10さんのブログによれば、タキ5450形は2009年12月12日の返空車(2両)が最終便だった模様である)。

<編成順序>

1151レ/
大牟田駅(宮浦駅)←
JRF・コキ200形(海上コンテナ=北九州(タ)行き)
JRF・コキ200形(濃硝酸コンテナ=黒崎行き)
JRF・コキ200形(液化塩素コンテナ=南延岡行き)
→仮屋川操車場(黒崎)。

1152レ/
大牟田駅(宮浦駅)←
JRF・コキ200形(海上コンテナ=北九州(タ)行き)
JRF・コキ200形(液化塩素コンテナ=南延岡行き)
JRF・コキ200形(濃硝酸コンテナ=黒崎行き)
→仮屋川操車場(黒崎)。


(2010年11月大牟田〜銀水)旭町駅舎前を通過する1151レ。まずは朝一で撮っておくべき列車である。


(2010年11月大牟田〜仮屋川操車場)橋口町踏切より仮屋川操車場行き入換列車。


(2010年11月大牟田〜仮屋川操車場)長溝川踏切にさしかかる。立体化工事が何年も続いているが、いまだ完成していない。


(2010年11月仮屋川操車場)すでにヤードには三池1便で到着した編成が待っている(→1152レの編成となる)。この日11月3日は祝日のため、海コン発送はなし。


(2010年11月仮屋川操車場)操車場に進入するJR入換列車。


(2010年11月仮屋川操車場)黄タンコは1両だけだったが、その存在感は抜群。


(2010年11月仮屋川操車場)銀タンコは2009年5月に登場。


(2010年11月仮屋川操車場)機廻しをするDE10-1208「門」。


(2010年11月仮屋川操車場)DE10は1152レ編成に連結、三池2便(45トン電車回送)の到着を待つ。


(2010年11月仮屋川操車場)せっかくなのでDE10のサイドビューも。いつかは後継機にとって代わるのだろうか。


(2010年11月仮屋川操車場)この日は18号電車が到着、1151レからの引継ぎ列車を連結後すぐに宮浦駅へむけて発車し、JR入換列車はその30分後に出発。


(2010年11月大牟田〜銀水)橋口町踏切にて大牟田駅を出発した1152レを見送る。


本館ページへ戻る
最近のJR入換列車その3