列車のあれこれ
最近のJR入換列車
その3
2011年11月16日公開
JR train in Oomuta

 2011年11月のJR入換列車の模様をアップしましょう。
 大牟田駅〜仮屋川操車場を1往復の運用は変わりません。その代り、九州新幹線の開業によって、特急がバンバンと行き交う鹿児島本線ではなくなりましたので、列車待ちの間が寂しくはなりました。
 撮影時点では濃硝酸のみ復活していましたので、空コキ4両+積コキ4両という編成でしたが、この原稿を書いている時点では、その後、液化塩素、海コンと順次復活したため、編成は複雑かつ長大となっているそうです。




(2011年11月大牟田)大牟田駅に到着した1151レ。


(2011年11月大牟田)11月3日の牽引機はED76-1019。3月改正よりEF81になったはずの同列車だが、11月の復活以降はED76に復している。




(2011年11月大牟田)1151レより引継ぎ、仮屋川操車場へ向かうJR入換列車。


(2011年11月仮屋川)仮屋川操車場にて両者が顔を会わせた。


(2011年11月仮屋川)大牟田駅に向けて出発時刻を待つ(→1152レとなる)。


(2011年11月仮屋川)セイタカアワダチソウの向こうのコキ104。コキ104は空荷コン輸送用となる。


(2011年11月仮屋川)紫イモこと、DE10-1558。


(2011年11月大牟田)大牟田駅を出発した1152レ。


(2011年11月大牟田)空コキが続く。


本館ページへ戻る
最近のJR入換列車その4