2005年3月13日公開

樽見鉄道のセメント列車を見に本巣駅まで行ってきました。発送が本巣駅9:44発〜大垣10:19着、返空が大垣11:59発〜本巣12:35着という1往復のカモレが組まれています。この日は西浜松ゆき(セメントターミナル)+向日町ゆき(住友大阪セメント)をTDE102+TDE113が牽引、翌日の出荷がない分、長編成だと聞きました。


(2005年3月本巣)


(2005年3月本巣)


(2005年3月本巣)

報道によれば、セメント会社から来春一杯で貨車輸送を廃止と通達、正確な廃止日時は荷主次第のようです。すでに樽見鉄道からはヂーゼル機関車の引退が発表されています。貨物廃止によりTDEの晴れ舞台といえる客車による淡墨桜輸送もなくなるようです。もう一度、会いに行きましょうか。


(2005年3月本巣)


(2005年3月本巣)


(2005年3月本巣)

またまた、樽見鉄道に行ってきました。沿線でウォークラリー開催のため、レールバスが総動員されるなど、撮り甲斐がありました。カモレはTDE113+TDE102の牽引、大垣に戻ってセメントタキの車票を確認すると、住友大阪セメント(南松本ゆき)+電気化学(南松本ゆき)+住友大阪セメント(稲沢ゆき空)となっていました。この日は絶好の撮影日和、同好者も多かった。


(2005年3月横屋)横屋〜十九条間の犀川橋梁をゆくTDE113+TDE102のカモレ。


(2005年3月横屋)振り向き際に、そばの賀茂神社をからめて。


(2005年3月本巣)本巣に到着した返空列車。帰庫するTDEを手早く切り離します。


炭鉄別館に戻る

炭鉄indexに戻る