炭鉄の風景あちこち
鳥居形電柱
その2
2012年12月16日公開
Miyaura Station

 鳥居形電柱にあらたな構図が生まれましたので報告を。M化学引込線に沿った市道は、新大牟田川によって旧浅牟田町108号側に渡ることが出来なくなりましたが、何故か?「行き止まり」として工事完了後も残り、対岸からの鳥居形電柱が間近に見ることができるようになりました。


(2012年11月宮浦)手前の護岸は大牟田川の新流路。線路以外の橋はないので、向こう側に渡ることは出来ない。


(2012年11月宮浦)自転車の止まっているのが市道。M化学引込線の新ゲート。


(2012年11月宮浦) 旧浅牟田町108号踏切周辺はまだ工事中。樹木が刈られて、右手M化学工場内に三基目の鳥居形電柱が確認できた。パイプラインを支えているが、上部が切断されている。

 新たな構図から鳥居形電柱と炭鉱電車です。工事用の鉄パイプと警戒ロープが煩いですが、瓦礫ともども何時かは取り除かれるのでしょうか。


(2012年11月宮浦)工事用の警戒ロープが煩いが、鳥居形電柱との組み合わせ。


本館ページへ戻る